Car Item 車まとめ

【実機レビュー】カーナビがここまで進化!ALPINE2020年モデルは最強ナビ!?

  1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 車のアレコレ >
  4. Car Item >

【実機レビュー】カーナビがここまで進化!ALPINE2020年モデルは最強ナビ!?

すい平
今回は私も私的に使用しているカーナビ、ALPINE(アルパイン)のBIG X 11(ビッグエックスイレブン)をご紹介したいと思います♪
こてつ
ナビなんかどこも同じちゃうんけ?

まぁ俺は温室メロン育ちやから危険を伴う外出はせんけんどな!

すい平
こっちゃん出かけると言えば主治医のところにたまに行く定期健診ぐらいやもんな。

もちろんナビは目的地を検索するための物やけど、TV見たり音楽聞いたりオーディオビジュアルの機能面はホンマ大事やで!

ウチのヴェルファイアにもBIG X 11が付いてるけど、昨年に大阪に帰省した時、運転席では音楽聞いたりTV見たり好きな事して、後ろのモニターはエンドレスでア〇パンマンのDVDを再生してて・・・おかげで片道8時間の長距離も子供がグズグズせずに重宝したんやから・・・

こてつ
運転席で音楽聞いたりTV見たりしながら、後ろのモニターでア〇パンマンのDVDを再そんなんできるんか今のナビは!?

今までのナビの様に後ろの席も前のナビの画面と同じ表示で別にええやんけって言いたいところやけど、アイツ(子供)おとなしく出来変へんもんな・・・逆に運転席で8時間ぶっ通しア〇パンマン流れてるのもヤバイわな・・・

すい平
せやねん・・・色々ヤバイねん・・・まぁ運転中の自分からしたら好きな音楽聞きたいし、助手席の嫁は好きな映画でも見たいやろうし、従来のナビはナビ画面にしてたとしてもスピーカーから聞こえてくるのはア〇パンマンやからな・・・
こてつ
でもやで、運転席でお前の好きなBOOWYかなんか聞いて、後ろのスピーカーからア〇パンマンが流れているとして、耳に入ってくるのが「鏡の中のア〇パンチになってワケ分からんようにならへんのか??
すい平
それが全然大丈夫やねん!前後のボリュームを個別に調整出来るねんけど、余程どっちかのボユームを上げへん限りは普通に「鏡の中のマリオネット」やで♪

スピーカーの音ってのは横から入って来るやろ?耳も横に付いてるやろ?だからフロントスピーカーの音は運転席と助手席でよく聞こえて、リアスピーカーの音は2列目と3列目でよく聞こえるねん!

こてつ
すげぇなALPINEのナビ!

オマエ的にはこれがまずイチオシの理由やな!他にも色んな機能あるんやろ?

すい平
あるある!もちろんメーカーの公式HPに特徴は網羅されてるけど、ALPINEのナビを付けた新車を沢山売ってきた私がお客様視点と車屋さん視点で分かりやすく、特におすすめなポイントを実機にてご紹介したいと思います!
  • 前後別々のオーディオソースが再生可能な「ダブルゾーン

ダブルゾーン」と発話すると次のような画面に切り替わります。

・①「TV視聴

・②「DVD視聴

・③「SDカードの音楽再生(旧EXシリーズには同梱、新NXシリーズでは別売り)

・④「USBに機器を接続しての音楽再生(新NXシリーズよりケーブル同梱)

・別売の⑤「HDMI」入力キットを接続し、ミラーリングすることによりYoutube等の視聴

・⑥「外部入力」(主にドラレコの再生)

これら全て後席個別指定が出来ます!

FM/AMラジオだけは後席個別が出来ませんが、前でラジオを聞いて、後ろは①から⑥の出力は可能です。あと、「前と同じ」を設定するとナビ側と同じオーディオ再生となり、「フロントリンク」を設定するとナビ画面がそのまま後ろのモニターと連動するので、リアモニターにナビの画面をリアモニターに映す事が可能です。


  • 声で反応「ボイスタッチ

画面に映る吹き出しの青い文字は全て声に出すと反応する「ボイスタッチ」機能!

これがまた超便利で、いちいちナビ画面を見てボタンを探す必要が無いので、安全面も従来のナビより高いと思います!しかも昔のナビのようなハンドル付近に両面テープで取付ていた時代のマイクがある訳でも無く、画面に顔を近づける事無く、普通の大きさの声で反応してくれます!

反応の感度を変えることが出来ますが、初期設定のままで十分反応してくれます♪

感度を上げすぎると違う言葉を拾ってしまうので注意です。


  • ハンドルを握ったまま声でカメラ映像を映せる「マルチビュー

別売のフロントカメラやサイドカメラを接続すると、ハンドルを握ったまま「フロントカメラ」「サイドカメラ」と発話するとカメラ画像に切り替わります!

とっさの確認が必要な時に非常に便利で、衝突の回避に役立ってくれます!!

バックカメラはもちろんリバース連動なので、シフトレバーをRレンジに入れるとバックカメラの画像に切り替わるのですが、

青いガイドライン

ステアリング連動で角度が変わるのですが、これの精度が高く、例えば白線内への車庫入れの時等は、カメラの通りの位置に車両がピッタリ収まります!

従来のバックカメラは少しずれがあった機種もありましたが、APLINEのバックカメラは車庫入れの際、かなり信頼の出来る精度です。

緑、黄、赤のガイドライン

3段階の距離が目視で確認できます。

更にリアバンパーがくっきり映っているので赤いラインから更に後退しなくてはいけないケースでもジュ分に目視で後方の確認が可能です。

水色の点線のガイドライン

これは私の見たナビの中ではALPINE唯一の機能ですが、バックドアを開けた際に後方の障害物に干渉しないラインです。上記の写真は壁と床の間に合わせておりますが、この位置で実際にバックドアを開けると、壁と約20cm以上のクリアランスが空きますので、荷室を開ける際にはかなり便利な機能と言えます!

更に!!!

「フロントカメラ」「サイドカメラ」「バックカメラ」全てにマルチビュー機能が付いており、例えばバックカメラの画面で、以下の様に発話すると、

パノラマビュー

1画面でバックビューより更に広角表示が可能です。

例えばコンビニ等で、頭から駐車し、後退する際の左右確認に便利です。

コーナービュー

3画面表示でパノラマビューより広角になり更に左右の確認が可能です。

どちらかと言うと、バック中の表示よりもバックする前の左右確認に便利です。

トップビュー

ボディが黒い車両なので分かりづらいですが、上方向からの視点でリアバンパー見えるので、目一杯後退したい時に2画面で表示が可能です。

主に目一杯後退したい時に便利です。

このように、視点の切り替えが声ひとつで可能です!

更に、「フロントカメラ」「サイドカメラ」もマルチビューにより視点切り替えが可能です!


  • 7型から11型までのサイズ設定と、汎用品から車種専設計まで「多彩なラインナップ

主に画面の大きさは7型、9型、11型となり、主要車種に関しては「車種専用パーフェクトフィット」で純正以上のクオリティ、質感でそれぞれの車種に装着が可能です。

その為、基本的に取付に必要なケーブルもオールインワンパッケージなので余計な配線等を用意する必要がありません。

所有欲を満たしてくれる「オープニング画面」


  • その他便利な機能

ちょっとした事ですが、ナビ画面の開閉において、画面を閉じる際、従来のナビだとcloseボタン(これが機種によってはとても押しにくい場所にあったり・・・)を押さないと画面は閉じなかったのですが、ALPINEのナビはどのボタンを押しても画面が閉じます


  • 地図更新無料ディスク

ALPIENのユーザー登録をすると、年一回の地図更新Discを3年分、なんと無料!にて郵送してくれます!

しかも音楽録音の際に、曲が新しくてタイトルや曲名が自動で入らなかった曲も、この更新により上書き追加されるので、タイトルや曲名まで更新されます!

Wi-Fiで通信して更新も出来ますが、私もやってはみましたがいつ終わるのこれ・・・ってぐらい時間がかかるので無料の3年間は地図ディスクでの更新をオススメします。


  • パネルをそっくりそのまま交換する事による純正同等、又はそれ以上のフィッティング感「車種専用設計

この様に純正のオーディオパネルをそっくりそのまま交換して取付をするので、汎用ナビを枠内に埋め込む様な従来の社外ナビとは一線を画すクオリティが可能となりました。

車種専用設計タイプの無い車種の場合は7型・9型・11型と汎用タイプが装着可能な車種もございます。

詳しくは下記リンク先の適合情報をご確認下さい。

こてつ
これは凄いな!

ALPINEのカーナビは伊達じゃない!って感じやな

すい平

逆シャのセルフか(笑)

Twitterより最新記事の投稿やブログ以外の事も発信して参ります。

宜しければTwitter登録@akaisuiheiをお願いします。

やる気が・・・出ます!

 

 

 

  • この記事を書いた人

akaisuihei

車屋さんの営業【経歴】京都出身の39歳 ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子・猫の4人で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-Car Item, 車まとめ

© 2020 赤いすい平のブログ Powered by AFFINGER5