腕時計

真・第五世代のカシオークカスタムケースのベルト交換方法「今度はちゃんと腕時計だったw」

※この記事にはプロモーションが含まれています。

  1. HOME >
  2. アレもコレもレビュー >
  3. 腕時計 >

真・第五世代のカシオークカスタムケースのベルト交換方法「今度はちゃんと腕時計だったw」

すい平

当記事は、

真・第五世代カシオークのカスタムケースのウレタンバンドを、

ステンレスバンドに交換しましたので、

そのレビューです!

ヤフオクで出品者borislauuu0828さんから購入した自称「真・第五世代カシオークカスタムケース」です。

前回の記事

腕時計

カシオークのカスタムケースを3回買って気づいた第三世代と第四世代と第五世代の違い「私、パチモンのパチモンつかまされてましたw」

2023/6/9    

「カシオーク」=GA-2100、GA-B2100、GM-2100シリーズ等の八角形アナデジモデルの通称名 ウン百万もする本家が買える訳もなく、 夜な夜なロ〇ヤル〇ークのカスタムケースを検索する日々です ...

クオリティはとても満足のいくもので、

仕事用のメイン時計と化している今日この頃です♪

は迅速・丁寧な対応を頂けるので私も調子にのって、

すい平

買わせて頂いたこれって・・・

もしかしてバンドをステンレスにも交換出来るんですか?

交換可としてバンドだけの購入ってできますか?💦

するとborislauuu0828さんは、

すぐにバンドのみを出品してくださり再度お世話になりました!

またもやちゃんとしたケースに入って梱包されてました。
恐縮です。

早速、交換してみました!

バンド横穴の大きい方から小さい方に向かって工具で押し込みます。
ピン先が飛び出たらピンセット等で引き抜きます。
両開きバックルなのですが左側が上になる設計ですので、向きはどうしようか悩みましたので、
手持ちのフルメタルのバックルの向きに合わせてみました。
付属のピンネジを真っすぐ挿します。
今回、同梱頂いたマイナスドライバーで締めます。
締めすぎ注意です。

これで組付けは完成で、後はベルトのコマ調整だけなのですが、

前回のトラウマが蘇りましたので、

前回の物と写真を並べてみました。

すい平

前のは本当に工具が腕に乗っかている感じで💦

一回も着けて外出しませんでした💦

1個目に買った旧モデル真・第五世代
すい平

写真じゃ何も分からないですね・・・

とりあえずコマ詰めてみます!

コマ詰めも簡単です。
マイナスドライバーでピンを外すだけです。
手首周り17cmの私は左右2個ずつ外しても少しゆるかったので、
最終的に6時側をもう1個外してジャストフィットとなりました。
いざ装着です!
こ、これは・・・
すい平

今回はちゃんと腕時計ですw

心配してた重さもそれほどじゃないですよ~✨

この装着感は意外でした。
Dバックルも手首のセンターにもってこれるので違和感がありません。
このクオリティが1万3千円程度で買えるのですが、輸送費なんか入れて2次販売でも商売になるのですから驚きです・・・
おもむろにステンレス磨きで磨きたくなりましたw
研磨後、写真じゃ何も分かりませんねw
日本製のムーヴメントを覆う大陸製のケース、そしてそれを支えるパンダ
奥深い何かがありますw

折角購入したステンレスバンドですが、

これから夏本番ですので一度ウレタンバンドに戻す事にします。

ただ、

中身のGショック【GA-B2100-1A1JF】はオールブラックで使い勝手が良く、

カスタムケースを付けずにそのまま使いたい衝動にかられるも、

今回のカスタムケースも気に入っているので、

もう一つGA2100を買おうか悩みは尽きない今日この頃ですw

すい平

黄色い【GA-B2100C-9AJF】売らなきゃヨカッタ~💦💦💦

出たよ~

同じ時計買うパターン・・・

こてつ

この記事の続き

腕時計

カシオークのオールブラック【GA-B2100-1A1JF】とブルー【GA-B2100-2AJF】比較レビュー!「オフショックに合うのはどっち?」

2023/7/28    

ここ最近の暑さでめっきり金属ブレスの腕時計の着用回数が減った今日この頃です💦 せめて商談の時だけでも金属ブレスの物をと頑張っておりましたが、 ここ数日は楽な方が勝っており、 目下ハマっているパチオーク ...

すい平

最後までお読み頂き有難うございました♪

Instagram(akaisuihei_no_blog)でブログの更新をお知らせしております!

フォローお待ちしております✨

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋経営【経歴】京都生まれ ▶大阪の高校 ▶27歳まで自動車用品の商社 ▶28歳で中古車大手のガリバーに転職 ▶34歳で今のDショップに転職 ▶2024年3月に独立 ▶妻・子・猫2匹と茨城県で暮らしています ●「人で車を売買する営業マン」をモットーに、このブログが皆様のクルマやカー用品選びの参考になれば嬉しいです。

-腕時計
-