カーナビ&オーディオ

まとめ【ディスプレイオーディオ】のメリットとデメリットを比較してみました

  1. HOME >
  2. クルマ >
  3. カー用品 >
  4. カーナビ&オーディオ >

まとめ【ディスプレイオーディオ】のメリットとデメリットを比較してみました

スポンサーリンク

ディスプレイオーディオって何?

こてつ
ディスプレイオーディオってなんやねん?

画面なんか?オーディオなんか?

すい平
ディスプレイオーディオとは、最近のトヨタ車に標準装備されているナビやテレビ等の機能の無いモニターの事やな。

スマートフォンと連携させて、色んなアプリを利用出来るねん。

ナビやテレビやCD/DVDデッキなんかは、別途有料オプションを追加する事により使用できるねん。

こてつ
んー

なんか便利なような不便なような・・・

俺みたいなアナログタイプには今まで通りのナビの方が分かりやすいな!

すい平
こっちゃん猫やからスマホ持ってへんもんなー(笑)
こてつ
ムカっ!

んじゃ俺はディスプレイオーディオをレス仕様にして、ALPINEとかの社外ナビ買うからもうええわ!

すい平
最近の一部車種はディスプレイオーディオレス仕様が選択可能になったので一長一短を検討して選ぶ事が出来るようになったからそれでもええねんけど、ディスプレイオーディオが装備された頃の車種、例えばアルファードやヴェルファイアは今現在ではディスプレイオーディオレス仕様は無いんよ(2020年10月26日現在)
こてつ
んじゃそれで辛抱するしか無いわなー

ナビ使えて、テレビ見れて、CD聞けて、DVD見れたらそれでええんとちゃうんかー?

すい平
たしかにそれだけの機能で良いなら問題は無いねんけど・・・

最近の技術の進歩でナビやオーディオ関係にも色んな便利な機能が増えてきてんけど、ディスプレイオーディオはそれらが一切出来ない事

こてつ
なんかややこしなってきたな・・・

分かりやすく説明求ム!

デイスプレイオーディオのデメリット

あくめで主観ですが、先にディスプレイオーディオのデメリットだと思う事をご説明します。

私がヴェルファイアを購入した頃はオーディオレス仕様でしたので、ALPINEの11型が装着できたのですが、現行のディスプレイオーディオになってからはALPINEを始めとする社外ナビが装着できなくなりました・・・

どっちも実機を使ってみて、分かりやすくメリットとデメリットを挙げてみると、

ALPINEビッグX11のメリット

・画面が11型とオーディオパネル目一杯の大画面なので高級感が有る

前のナビ画面と後ろのリアモニター画面で別々のソース再生が可能

・別売のHDMI入力キット等でスマホ等の画面がミラーリング出来る

・ボイスタッチ機能でボタンを押さずとも声であらゆる操作が可能

・フロントカメラやサイドカメラ、スピーカー等、拡張機能のある部品が多彩

ディスプレイオーディオのデメリット

・画面が9型とオーディオパネル目一杯より一回り小さいので、少し小さく感じる

前のナビ画面と後ろのリアモニター画面で別々のソース再生は不可能

・HDMI接続が出来ないので、スマホ等の画面のミラーリングが不可能

・CDやDVDデッキが助手席のグローブボックス内に装備されるので、ディスクの交換が運転席からやりづらい

・ハードディスクや内臓メモリー搭載ではないので音楽録音が出来ない

すい平
と、個人的には前のナビ画面と、後ろのリアモニターの画面での別々のソース再生の可否が一番大きな差だと思います。

画面の大きさはともかくとして、子育て世代にはこれが大変便利な機能で、私もこれがあるので乗り換えたくても乗り換えるメリットがどうしても無いと感じてしまいます。

こてつ
うわっ!

結構色々出来へんねんなー

これはスマホ持ってない俺はやっぱりALPNEとかの社外ナビがええなー

逆にディスプレイオーディオのメリットってあんの?

すい平
これではトヨタを全否定になっちゃうので、またまた主観ですがディスプレイオーディオのメリットをご案内します(汗)

スポンサーリンク

ディスプレイオーディオのメリット

価格が安い

車種はアルファード、ヴェルファイアとして、①ナビ ②バックカメラ ③テレビ ④CD/DVD ⑤リアモニターの5点を装備したとして

純正のディーラーオプションの総額 302,500円 ナビキット無しなら187,000円

①高い方のT-Connectナビキット 115,500円

②バックカメラは標準装備

③T-ConnectのTV有効化申し込み 33,000円

④CD/DVDキット 44,000円

⑤12.1型後席ディスプレイ 110,000円

※消費税と工賃(トヨタディーラーが定める工賃の相場での計算)込みとして

Dショップで取付していたALPINEでの総額 408,240円

①11型ナビと②マルチビューバックカメラセット 278,640円

③テレビはナビに標準装備

④CD/DVDはナビに標準装備

⑤12.8型プラズマクラスター搭載リアビジョン 129,600円

こてつ
10万も差があるならディスプレイオーディオはお得感あるやん!
すい平
たしかに、仮に今のディスプレイオーディオ標準車で、ディプレイオーディオを外せたとしてALPINEを付けれるとするととんでもない金額になるわな・・・

更に、ナビはスマートフォンと連携したらナビのアプリが使えるので、ナビキットをあえて注文しない方も多いかな

スマートフォンを連携して色々なアプリが使える

すい平
使う使わないのは別として、今後も色々な追加アプリが発表されるかもですね!

ナビも音楽サービスもタッチパネルで操作できる

すい平
これは私が実機を使ってみて一番感動したのですが、スマホを接続してAmazonMusicを聴いた時に、画面にジャケット画像が映っているのはモチロンの事、アーティストやアルバムを画面上で選択が出来ました!

普段良く使うアプリがディスプレイオーディオにハマればディプレイオーディオも捨てがたいです!

【PR】車検や維持費もコミコミで新車に乗る方法


新車を買ってから発生する色々な維持費問題

そりゃあどうせ買うなら最新型の車が欲しいケド・・・

新車なんて高くて買えないー!

こてつ

という方が殆どだと思います。

車は買ったらそれでOKな物では無く様々な維持費がかかります!

新車の乗用車は初回の車検が3年後とはいえ、

その後は2年おきにかかる「車検代」は勿論の事、

毎年5月頃に支払う「自動車税」もなかなかの金額です。

そして、

メンテナンス代と呼ばれる

「エンジンオイル」「タイヤ」「バッテリー」等の当たり前の交換部品をはじめ、

長く乗ると故障する部分も出てきますので「高額な修理代」なんてものが発生する場合も・・・

基本的には新車は購入した方が安いのですが「現金一括で!」とはなかなか買えない物です。

憧れの車になればなるほど高額となり、

何かしらのローンで新車を購入する方が殆どです。

ローンを組むにしても、

未来の「タイヤ代」や「自動車税」代はローンに組み込めないので、

毎月のローン代に都度そられは別途かかってきます!

どうせ毎月の支払で車を買うなら・・・


全部コミコミの【カーリース】という方法

引用:https://sompo-de-noru.jp/process/

カーリースのメリット

  • クルマ代は使う分だけ!
  • 車検代、メンテ代は全てコミコミ!
  • ずっと定額払い!
  • 輸入車も選べる!
  • 使わないときはシェアして維持費を低減!

カーリースは良く聞くけど

種類がいっぱいあってどれが一番良いのか分からん!

オススメはどこなん?

こてつ
すい平

赤いすい平オススメのカーリースは、

株式会社 DeNA SOMPO Carlife

SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)

がイチオシです!

株式会社 DeNA SOMPO Carlife は、

プロ野球球団「横浜DeNAベイスターズ」を持つ株式会社ディー・エヌ・エーと、

自動車保険最大手「損保ジャパン」を持つSOMPOホールディングス株式会社

が設立した合弁会社です。

SOMPOで乗ーる

すい平

例えば、

どうしても決めれない2車種があった場合、

リースでとりあえず乗ってみるというのも手ですね♪

意外とアリかも!

こてつ


すい平

最後までお読み頂き有難うございました。

twitter(@akaisuihei) & Instagram(akaisuihei) で

主にブログの更新をお知らせしております。

登録を是非ともよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋さんの営業【経歴】京都出身のアラフォー ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子・猫の4人で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-カーナビ&オーディオ