トヨタ

茨城県Kさんはすったもんだで私から5台目のヴェルファイアです

  1. HOME >
  2. クルマ >
  3. 納車ワッショイ >
  4. トヨタ >

茨城県Kさんはすったもんだで私から5台目のヴェルファイアです

すい平
本日のご納車は茨城県のKさんです。

ご納車のお車はコチラ♪

 

スポンサーリンク

ヴェルファイア 2.4Z プラチナムセレクション

Kさんですが、売ったり買ったりで、なんやかんや私からの購入は5台目なんですね!

しかし、売ったり、事故で乗り換えだったり・・・今回のヴェルファイアが一番高額だったので、今度の車は是非とも永く乗っていただきたいものです・・・

 

1台目は2017年に「エスティマ」です。

この頃は中古車を仕入れて展示して売っておりましたので、展示車を見かけて購入頂いたのがきっかけでした。

 

2台目は、2018年の4月にご主人の通勤用の「AZオフロード」

 

3台目はエスティマが事故で、たまたま下取りで入った「エステイマ」に乗り換えでした

 

4台目が奥さん用の「ルミオン」だったのですが・・・これまた事故で(汗)

で、今回「エクストレイル」「ハリアー」「ヴェルファイア」の3択で、予算的にギリチョンだったヴェルファイアを購入頂きました。

Kさんの納車日が2020年12月の7日ですので、本日は年も明け2021年の1月7日・・・

納車ブログ急がなきゃ・・・

【PR】車検や維持費もコミコミで新車に乗る方法


新車を買ってから発生する色々な維持費問題

そりゃあどうせ買うなら最新型の車が欲しいケド・・・

新車なんて高くて買えないー!

こてつ

という方が殆どだと思います。

車は買ったらそれでOKな物では無く様々な維持費がかかります!

新車の乗用車は初回の車検が3年後とはいえ、

その後は2年おきにかかる「車検代」は勿論の事、

毎年5月頃に支払う「自動車税」もなかなかの金額です。

そして、

メンテナンス代と呼ばれる

「エンジンオイル」「タイヤ」「バッテリー」等の当たり前の交換部品をはじめ、

長く乗ると故障する部分も出てきますので「高額な修理代」なんてものが発生する場合も・・・

基本的には新車は購入した方が安いのですが「現金一括で!」とはなかなか買えない物です。

憧れの車になればなるほど高額となり、

何かしらのローンで新車を購入する方が殆どです。

ローンを組むにしても、

未来の「タイヤ代」や「自動車税」代はローンに組み込めないので、

毎月のローン代に都度そられは別途かかってきます!

どうせ毎月の支払で車を買うなら・・・


全部コミコミの【カーリース】という方法

引用:https://sompo-de-noru.jp/process/

カーリースのメリット

  • クルマ代は使う分だけ!
  • 車検代、メンテ代は全てコミコミ!
  • ずっと定額払い!
  • 輸入車も選べる!
  • 使わないときはシェアして維持費を低減!

カーリースは良く聞くけど

種類がいっぱいあってどれが一番良いのか分からん!

オススメはどこなん?

こてつ
すい平

赤いすい平オススメのカーリースは、

株式会社 DeNA SOMPO Carlife

SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)

がイチオシです!

株式会社 DeNA SOMPO Carlife は、

プロ野球球団「横浜DeNAベイスターズ」を持つ株式会社ディー・エヌ・エーと、

自動車保険最大手「損保ジャパン」を持つSOMPOホールディングス株式会社

が設立した合弁会社です。

SOMPOで乗ーる

すい平

例えば、

どうしても決めれない2車種があった場合、

リースでとりあえず乗ってみるというのも手ですね♪

意外とアリかも!

こてつ


すい平

最後までお読み頂き有難うございました。

twitter(@akaisuihei) & Instagram(akaisuihei) で

主にブログの更新をお知らせしております。

登録を是非ともよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋さんの営業【経歴】京都出身のアラフォー ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子・猫の4人で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-トヨタ