アクセサリー

【社外フロアマットレビュー&評判】現役営業マンが選ぶコスパ最高のおすすめフロアマットはFJクラフト

  1. HOME >
  2. クルマ >
  3. カー用品 >
  4. アクセサリー >

【社外フロアマットレビュー&評判】現役営業マンが選ぶコスパ最高のおすすめフロアマットはFJクラフト

スポンサーリンク

純正のフロアマットの値段は高い?

純正のフロアマットって・・・高いよね

虎徹
すい平

たしかに高いよねー・・・

勿論、クオリティは高いし、何といっても車名のロゴが入っているのはカッコいいケド

背に腹はかえられぬ的なw

例えば、

アルファード、ヴェルファイアだと、

高い方と安い方の2通りのパターンがあって、

安い方でサイドステップのマットを付けて、工賃抜きの104,500円!

高い方だとサイドステップマット付けて、工賃抜きの137,500円!!

しかも!

荷室のラゲッジマットは別売りなので、

ラゲッジマットを付けると余裕で15万円OVER!!!

15万円のマット!って

ニ○リ行けば最高級ラグ買える金額やんけー!

虎徹
すい平

あくまで土足で乗って、

汚れることが必至のフロアマットに

15万円はチョット・・・

ちょっと話が変りますが、

ドアバイザーについてです。


ドアバイザーは純正が絶対にオススメな理由

新車を買うにあたり、

基本的にフロアマットと同じく当たり前に注文するのが、

「ドアバイザー」ですね!?

アルファード、ヴェルファイアクラスで、

純正は3万円以上、社外品だと1万円ぐらいで売っており、

その差2~3倍の価格差と純正のドアバイザーの方が高い事は高いのですが・・・

ドアバイザーは絶対に純正がオススメ!!!

理由は、

赤いすい平が新車を販売し始めた頃の経験談です。

よかれと思って社外のドアバイザーを色んなサイトの色んな評価を見て取付したことがありますが、

3~5分の1台の確率でドアバイザーが何かしら外れてきたのです!

理由は、

両面テープが簡単に剝がれてしまうのです!

社外品メーカーによっては

「某有名○Mのテープで強力接着です!」

って記載あるにも関わらず数か月で両面テープが簡単に剥がれてしまいました。

すい平

過去数名のお客様には大変ご迷惑をおかけしました(汗)

価格差が2倍から3倍と考えれば大きいですが、

その差の金額は2万円前後ですので、

「安物買いの銭失い」にならないように

ドアバイザーは純正品を強くオススメ致します!


スポンサーリンク

フロアマットも純正の方が良いのでは?

そしたらー

フロアマットもペランペランの薄い素材で、

縫製も安かろう悪かろうなんやろー?

虎徹

市販されている社外フロアマットで、

ペランペランな素材だったり、

取付部分がしっかりしていなくてマットがズレまくったりと粗悪品も稀に有りますが、

そんな安かろう悪かろうな物は一部で、

しっかり拘りを持って作っているメーカーさんのものはとても良い物です!

すい平

私とズブズブの関係FJ-CRAFT(FJクラフト)

さんと言うメーカーのフロアマットは

「ただの社外とは違うのだよ社外とは!」的な(笑)

またガンダムネタ!

ええ加減にせえよー

ズブズブの関係とか言うてもうてるし・・・

虎徹

車の商談の際、

自信を持ってFJクラフトさんのフロアマットをオススメさせて頂いておりますが、

出会いのキッカケは、

たまたまネットで社外のフロアマットを探していて、

Yahooショッピングや楽天ショッピングで評価が高かったのと、

FJクラフトさんは和歌山の業者さんで自分も同じ関西人という事も有り話し易かったのと、

注文ごとにFAX1枚での業販に快くOKを頂いて今に至ります。

すい平

先日は高級な梅干しを頂いてしまい

感謝感謝でございます♪

梅干しのワイロで釣られたんかと思ったわー

漬物だけにたしかにズブズブの関係やなw

虎徹


FJクラフトのフロアマットってどうなの?

引用:https://fjcraft.net/

FJクラフトさんの公式HPでのセールスポイントは、

  • 日本製・職人手作り
  • お客様視点の商品
  • お求めやすい価格
  • 納期の短さ
  • 新商品販売の早さ
  • 豊富なカラー設定
  • 特注商品にも対応

とあります。

詳しくはFJクラフトさんの公式HPを見て頂きたいのですが、

引用:https://fjcraft.net/recommend

和歌山の職人さんが手作業で縫製

って事はそこそこ高かろう、良かろうなんやろ?

国産は良いケド高いに決まってる!

虎徹


純正フロアマットとFJクラフト製の価格差

引用:https://fjcraft.net/recommend

例えば、

30系のアルファード・ヴェルファイアの純正で比較してみます。

純正FJクラフト
137,500円27,980円
共にラゲッジマット付きで計算

ラゲッジとサイドステップマットまで付いて、

27,980円!?

5倍ぐらいの差があるやんけ!!

虎徹
すい平

通常の5分の1の価格(スピード)的なw

でもー

これって軽自動車とかならここまで差はないんやろー?

虎徹

私的にはフロマットというと、

土禁(土足禁止)にしない限りは土足で乗って汚れますし、

土足で乗るなら結局は汚れるのが嫌でその上にオー〇バックスとかで売っているよくあるラバーマットをその上から敷いてしまう訳で・・・

すい平

浮いたお金は

ニ○リで最上級では無いおうち用のラグマット買えば

更に浮いたお金でアレもコレも買えますよ♪

確かに一理アリやー

虎徹

そこに15万円もかけるなら、FJさんで3万円ぐらいで買って、残りの12万円でニ〇リでおうち用の最高級ラグを買った方が良いのでは??

先程の約5倍の価格差は、

アルファード・ヴェルファイアみたいな大型車の例なので、

確かに軽自動車クラスだとここまでの価格差はありません。

それでも、

赤いすい平がFJクラフトさんのフロアマットを全車にオススメする理由があります!

それは、


お客さま視点で考えられた拘りの設計

引用:https://fjcraft.net/recommend

FJクラフトさんのフロアマットは、

フロアマットとしてそもそも必要な「掃除がし易く、ずれにくい」設計であるのに加え、

「全品セルフィール施工済み」で、

消臭・有害物質分解・抗ウイルス・抗菌・防カビ、マイナスイオン効果

と国内製造だからこその真にお客様に安心設計です!

すい平

更に赤いすい平おすすめポイントがありまして!

例えばスペーシアを実例でご紹介しますと


MK53S スペーシア/カスタム/ギア用レビュー

純正には無いアクセル下カバーと左足を置くフットレストカバー

純正には無いセンターマット+カバー

画像では、

前列シート間の細いマットと、

更にそれを覆うボタン止めの三角のマット、

これは純正では存在しないFJクラフトさんのオリジナル設計です!

因みに、

価格差はといいますと

純正FJクラフト
フロアマットのみ安い方:14,465円
高い方:20,515円
9,980円
※サイドステップマット付
MK53型スペーシア

軽自動車クラスの方は純正品と価格勝負するつもりではなかったのですが、

FJクラフトさんの方はラゲッジマットを付けても16,980円と純正の高い方よりも安くて、

サイドステップマットもフットレストも付いてこのクオリティです!!!

すい平

このクオリティでこの価格ですので

オススメはやはりFJクラフトさんのフロアマットです♪

FJクラフトさんをゴリ押しになってしまいましたが、

純正がただ高いからオススメしないっていう訳ではなく、

車種によっては形状と価格の差が殆ど無い車種も有りますので、

車名のエンブレムが入っているのは魅力的等、

そこはお客様の方でよく吟味して頂きたいところです。


豊富なシリーズ(柄)・色・素材

「スタンダード」シリーズ
「アーバンスタイル」シリーズ
「ポップスタイル」シリーズ
「プレミアム」シリーズ
「ラバー」シリーズ

主なシリーズは12+9+6+6+12の計45種類なのですが、

その中の4シリーズ37種類の生地は、

ヒールパッド、ステッチ、オーバーロックの色の変更が可能です。

引用:https://fjcraft.net/recommend
すい平

車の色や雰囲気に合わせて

車内をコーディネイト出来るのも楽しみの一つです♪


赤いすい平のおすすめシリーズ

すい平

どのシリーズを選んでいいか分からないー

という方のためにオススメのシリーズをご紹介します!


純正に近い万能なデザイン「スタンダードシリーズ」

30系アルファード・ヴェルファイア用

どのメーカーの車種にもどのお客様にも万能な、

敷いた感じが一番純正に近く、

掃除のし易い「スタンダードシリーズ」

ウェーブブラック or ウェーブグレー

がオススメです!

プレミアムシリーズより価格が安い割には厚みが13mmあって、

純正の安い方のタイプよりは高級感があります。

写真はウェーブブラックですが、

主にトヨタ車の内装パネルは黒と言うよりグレーに近いので、

更にヨゴレが目立つのが嫌な方はウェーブグレーがオススメです♪


意外となんでも合う「ポップスタイル」シリーズ

名称から可愛らしいイメージなので、

色・柄共に軽自動車や遊び心のある車種には格別に合うシリーズなのですが、

アルファード・ヴェルファイアみたいな高級車にも実は良く合います。

中でもオススメは

ポップグレー

はどんな車種にも合わせやすくてオススメです。

似たようなシリーズで「アーバンスタイル」があります。

色のパターンは「アーバンスタイル」の方が多く、

同じ青でも色味が濃いですが、

「アーバンスタイル」は生地が凸凹になっており、

「ポップスタイル」に比べると掃除が若干しにくい感じです。

上に透明のラバーマットを敷くのであれば、

「アーバンスタイル」と「ポップスタイル」の中から一番気に入った色で選んでOKでしょう!


オススメ!オプションマット


どんな車種にもおすすめ!「サイドステップマット」

RAV4後部座席用
サイドステップとフロアの間の三角の部分のカバーまで付属です

車の乗り降りをする部分をサイドステップと言いますが、

靴で踏まないように気を付けても意外と汚れる部分です。

しかも、

砂や小石のついたままの靴で何回も乗り降りすると結構な傷が入ります!

このサイドステップの上にマジックテープで張り付けるのが、

「サイドステップマット」です。

マジックテープで着脱が便利で手入れもラクラクで全車種におすすめです♪


ミニバンにおすすめ!「セカンドラグマット」

80系VOXY・ノア用

ミニバンにはシートを前後にスライドする為、

シートレールがフロアに埋め込まれております。

セカンドラグマットをめくった状態

フロアマットはこのレールに沿うように形状が設計されておりますので、

レールはむき出しとなります・・・

ミニバンにお乗りの方で掃除機をかけた事が有る方ならご周知の事ですが、

このレールにたまったゴミがなかなか掃除機で吸えないのです!

理由は、

シートレールの中にはシートの動きを良くするためにグリスが塗ってあって、

このグリスに砂やホコリが付きまくるのです。

グリスにへばり付いた砂やホコリは掃除機ではそうそう取れません!

すい平

ウチも子供が落としたガムだかグミを取るのが大変でした(汗)

そこで!!!

このレールの上に被せるような感じで敷く「セカンドラグマット」がおすすめです!

これ1枚敷く事でレール内への異物の侵入を防ぐのはモチロンの事、

フロアマットの汚れ防止にもなりますのでミニバンには必須アイテムです!

汚れたときは、これだけ外してクリーニングすればお手軽です♪


汎用品もあります!

こちらは30系のアルファード・ヴェルファイアにオススメです。

写真は30系アルファード・ヴェルファイア用


楽天・Yahooショッピングで各メーカー・各車種が買えます♪

すい平

最後までお読み頂き有難うございました。

twitter(@akaisuihei) & Instagram(akaisuihei) で

主にブログの更新をお知らせしております。

登録を是非ともよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋さんの営業【経歴】京都出身のアラフォー ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子の3人+猫2匹で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-アクセサリー
-