ドライブレコーダー

ミラー型ドラレコは「前後カメラとミラー部分が別体式&デジタルインナーミラー機能付」の【コムテック ZDR038】を選ぶべき理由

  1. HOME >
  2. クルマ >
  3. カー用品 >
  4. ドライブレコーダー >

ミラー型ドラレコは「前後カメラとミラー部分が別体式&デジタルインナーミラー機能付」の【コムテック ZDR038】を選ぶべき理由

すい平

当記事では、

コムテック(COMTEC)の

デジタルインナーミラー機能搭載ドライブレコーダー

【ZDR038】をレビューします!

コレ!

超絶!オススメです✨

また時計のレビューかと思ったわw

虎徹

スポンサーリンク

ドラレコを200台近く売って思う事

コスパで選ぶなら【コムテック ZDR035】

お車を10人の方に販売させて頂いたとすると、

契約時にドラレコも同時購入されるお客様が8割前後と、

「ドラレコ = 必須オプション」

という認識が世間一般的に完全に広まったと感じるようになりました。

ただ、

少しでも安く車を買いたい世の常ではありますので、

ドラレコにそこまでお金を使いたくないのは私も同じです。

ただ、

純正オプションで前後にカメラを付けると平均7~8万円とかなり高額です。

私はあくまで「ドラレコは半分消耗品」と考えております。

理由は、一番熱を持つフロントガラスあたりに付いている電子機器

だからです!

ずっと壊れ

7~8万円だと流石に消耗品とは思えない価格です💦

そこで!

いつもお客様にオススメしているドライブレコーダーが・・・

合わせて読みたい

ドライブレコーダー

ミラー型ドラレコは「前後カメラとミラー部分が別体式&デジタルインナーミラー機能付」の【コムテック ZDR038】を選ぶべき理由

2022/9/20    

目次1 ドラレコを200台近く売って思う事1.1 コスパで選ぶなら【コムテック ZDR035】1.2 従来のミラー型ドラレコの欠点2 【コムテック ZDR038】レビュー2.1 各部チェック2.2 カ ...

すい平

工賃と消費税と駐車監視ケーブル込みで

純正のおよそ半額の3万円後半で取付させて頂いております✨

前モデルであるZDR025から累算すると、

同シリーズの前後カメラ付きドラレコの販売台数は裕に200台近いと思います!

ただ・・・

稀にお客様に言われるのが、

ミラー型のドラレコが欲しいんですわー!

できたらデジタルインナーミラーのやつ✨

虎徹

ミラー型のドライブレコーダーを希望される方が多く、

よくご相談を受けるのですが、

とある理由で今まではずっと敬遠しておりました。

それは・・・


従来のミラー型ドラレコの欠点

KENWOOD・DRV-EM4700

KENWOODさんの製品を否定するわけではありませんが、

ミラー本体にカメラが内蔵されているモデルは車を選ぶ!

という事です。

これは私が過去に数回お客様から依頼されて体感した事なのですが、

最近の車は自動ブレーキのカメラ部分がドラレコの視界に入ってしまい、死角が出来る車種が殆ど!

です。

例えば次の写真をご覧下さい。

MK53S スペーシアカスタム

フロントガラス側の自動ブレーキのカメラ部分と、

ルームミラーまでの距離がこの車だと約40cm離れてしまっています。

この場合、ドラレコのモニターに自動ブレーキのカメラ部分が映り込んでしまいます。

https://www.g-corp.co.jp/gfo/
すい平

私的にはこの死角がどうしても気になるので、

ミラー型はあまりオススメ致しませんでした💦

しかしながら!

コムテックのZDR038は、これと言った死角が全くありませんでした✨

のでレビュー致します!!!


【コムテック ZDR038】レビュー

各部チェック

フロントガラスに取り付けるのはカメラのみなので、
見た目は非常にコンパクトです。
リアカメラもフロントと同じ200万画素
HDR搭載/STARVIS搭載
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5451-1024x768.jpg
モニターサイズは11.88インチ
ケーブル類は全て上部
SDカードスロットは上部に内蔵
下部には緊急時に押すと動画を保存してくれるメモリーボタン
ゴムバンドでしっかり固定するので、
ガタツキ感はありません。
すい平

ボタンが1個しかないので、

操作がシンプルなのは嬉しいポイントです✨


カメラとミラーが別体式で死角無し!

カメラ本体とミラー本体が別

見ての通り、

カメラ部分とミラー本体が別々の別体式なので、カメラ本体をフロントガラスに取付が可能

ですので、先ほどお伝えした死角の心配は全くありません✨

どのように表示されるかと言いますと、

死角が全くないフロント映像
すい平

これ!

単純な発想ですけど超絶凄いです✨

おおっ!

あれ?

でも映ってる録画範囲の縦方向が狭くない?

虎徹


録画範囲が心配?

ミラー画面にて後方を録画中

最初、ミラー型ドラレコについて一つだけ懸念していた事がありました。

それは、

ミラーに映っている部分しか録画されていないのか?

という事です。

一般的なドラレコの録画範囲はというと、

一般的なカメラとモニターが一体型のタイプ

2つの録画範囲を比較してみますと、

ミラー一体型(ZDR038)カメラと本体が一体型(ZDR035)
すい平

同じ場所で録画している画面なのですが、

ミラー一体型の方が録画範囲が狭いのが分かりますか?

しかし!心配するのはまだ早いです!!!


録画範囲は広く・映像範囲は狭く

縦方向の出力範囲は狭いですが・・・
画面ワンタッチでメニューを表示
小窓左側の△▽ボタンで視点の上下が可能!

出力範囲(視点)を上から下まで移動が出来る!

目一杯まで上に視点移動
中央位置
目一杯下に視点移動

これは凄いな✨

デジタルインナーミラーとしてはどうなん?

虎徹


デジタルインナーミラーとしても優秀

画面右の視点切り替えボタンで前方と後方の視点切り替えが可能

カメラ本体の位置がリアガラスのすぐ後ろ側に設置されますので、
後方の視界は荷室が荷物で一杯でも関係ありません!

カメラ本体がリアガラスすぐ後ろに配置される

ええなー!

いう事ないな✨

虎徹
すい平

あと!

ハーフミラータイプなんで、

液晶の電源をOFFにすれば通常のミラーとしても使えますよ✨


豊富な視点切り替え

■ワイド

録画画面を画面の幅いっぱいに表示します。
表示しきれないエリアに関しては画面に表示されるボタンを操作することで表示範囲を変更できます。


■ノーマル

録画画面を高さいっぱいに表示し、録画している範囲をすべて表示します。


■ダブル

フロントおよびリヤの映像を横に並べ画面いっぱいに表示します。


■ミニビュー

フロントまたはリヤの映像をワイドで表示し、もう一方の映像を小さく2画面で表示します。

ええやん、ええやん✨

虎徹


スポンサーリンク

その他特徴

安心の3年保証

2022年9月時点での最新モデル【COMTEC ZDR038】

市販のナビやドラレコは1年保証が多い中、

安心のメーカー3年保証付き

は嬉しいです!

すい平

ZDR038の唯一のデメリットは、

日本製では無い事ぐらいでしょうか💦


ドラレコとしても優秀な性能

■夜間映像も明るく録画


超広角レンズ採用

対角168°の広角レンズを採用。今まで見えなかった車両前方左右の広い範囲を記録します。


■HDRで白とびなし

白とびなどの明暗差を補正し、
逆光にも強くあらゆるシチュエーションで安定した映像を記録します。


■microSDカードメンテナンスフリー


■安全運転機能

買った!

これ下さいw

虎徹


事前に確認!別途必要なモノ

フロントカメラ用延長ケーブル

こちらの画像をご覧ください。

こちらのケーブルはフロントカメラとミラー本体を繋ぐ配線です。

・上がZDR038に同梱されている標準の長さのケーブル
・下が長さ0.8mの別売りケーブル(HDROP-44C)

先日、ZDR038をお客様のスペーシアカスタムに取付させて頂いたのですが・・・

MK53S スペーシアカスタム

このスペーシアの場合、

フロントガラス面からZDR038のミラー部分までの距離がおよそ40cmあります。

同梱されている標準のケーブルでは長さが足りない場合があります!

すい平

屋根の内張りを通す分の長さが必要です!

取付予定の車で必ず事前に図りましょう!


必須!駐車監視ケーブル

ZDR038に同梱されている電源ケーブルは、よくあるシガーソケットに差すだけのケーブルです。

シガーソケットで電源を取ると、ZDR038に内蔵されている駐車監視機能が使えません!

すい平

せっかくの駐車監視モードですので、

電源は必ず専用のケーブルで取りましょう!

すい平

最後までお読み頂き有難うございました。

twitter(@akaisuihei) & Instagram(akaisuihei) で

主にブログの更新をお知らせしております。

登録を是非ともよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋さんの営業【経歴】京都出身のアラフォー ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子の3人+猫2匹で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-ドライブレコーダー
-