トヨタ 車レビュー

【クラウン クロスオーバー G アドバンスト・レザーパッケージ】内装&装備レビュー「内装だけ見たらクラウンとは別の車?」

  1. HOME >
  2. クルマ >
  3. メーカー別 >
  4. トヨタ >

【クラウン クロスオーバー G アドバンスト・レザーパッケージ】内装&装備レビュー「内装だけ見たらクラウンとは別の車?」

すい平

前回の外装編の続きです♪

新型クラウン クロスオーバーG‟アドバンスト・レザーパッケージ″

の内装&装備のレビューです!

外装編はコチラ

トヨタ 納車日記 車レビュー

【クラウン クロスオーバー G アドバンスト・レザーパッケージ】外装レビュー「納車が早かった理由とは? 」

2022/10/15    

220系クラウンから使われている「プレシャスホワイトパール」は、 トヨタ車によく使われている「ホワイトパールクリスタルシャイン」に比べ、 光の当たり具合では極めて薄いシルバーっぽい発色にも見えました✨ ...

・クラウンのカタログの順番に添ってご案内しております。
・先日まで乗っていた30型アル・ヴェル(アルファード・ヴェルファイア)との比較も交えてレビューします!

スポンサーリンク

内装レビュー

ブラック×イエローブラウンはRSグレードのみ
Gグレードはブラック・ブラック/チェスナット・フロマージュの3色より選択

私は標準仕様のブラックを選びました。

標準色だったのも納車が早かった理由だったかもしれません・・・

第一印象では今までのクラウンやマジェスタのようなザ・高級車の様な感じは一切ありません。

現在のレクサスに近い感じもしますが、

レクサス程の作り込みかと言うと何か足りない感じです。

私は高級車が欲しかった訳ではありませんので、

これはこれでシンプルかつ十分な質感だと思いました。

もしこれで誰もが高級車と思える作り込みであれば、

今の車の価格帯で考えると裕に700~800万円の車になってしまったでしょう。

すい平

今まで乗っていたヴェルファイアは革シートでは無かったので、

シートヒーターとベンチレーションが付いた革シートというだけで高級車ですw


助手席には高さ調整機能は無し

運転席、助手席に座った感じは「おっ!クラウンだ」とも思えるゆったり座っていられる感じです。

クロスオーバーの車高の高さ故、もっと目線が高いと思っていましたが、

運転席を目一杯下げると30セルシオより目線は少し高いぐらいの感じでした。

逆にシートを目一杯上げるとハリアーとまではいきませんが、

「SUVに乗っている」感がありました。

椅子に座っているような姿勢で運転するミニバンの30系アル・ヴェルよりも、
足を前に伸ばして運転するセダン・SUVスタイルなので長距離やクルージングは楽そうです。

すい平

乗った感じ、本当に良くも悪くもセダンとSUVの中間な感じです!


前のシートを目一杯迄前にスライドした状態

後部座席の広さは流石にアル・ヴェルの方が断然広いですが、
座面の座った感じはアル・ヴェルよりゆったり座れる感じです。

すい平

177cmの私の場合、足が前に伸ばせないので狭そうと思っていましたが、

実際に乗ってみると長距離でストレスにはならなそうな広さは有りました。


乗り降りには開発の方もかなり拘られたみたいで、

身長177cmの私も154cmの妻も楽に乗り降りが出来ました。

身長120cmの子供もちょっと頑張って足を上げる必要はありますが、

特別何かに掴まらないと乗り降りが出来ない高さではありません。

30系アル・ヴェルには手すりがありますので後部座席の乗り降りはアル・ヴェルに軍配です。

すい平

乗り降りは一般的なSUVよりは高くないのと、

セダン程低くはないのでご年配の方には乗り降りし易いかと思います✨


トランクスペース

30アル・ヴェルは3列目シートを出したままだと荷室スペースがかなり狭いです。
荷物を入れるだけの荷室スペースとして見れば圧倒的にクラウンの方が広いです。

すい平

荷室の高さはそれほでもないですが、

奥行きがかなりあるのと、

リアバンパー側が数センチしか立ち上がってないので荷物は入れ易いです✨

アームレストの奥にある開閉式のフタ
フタを開けると長尺物も詰めます
すい平

収納が殆ど無い車なので、

トランクを活用するしかないです💦

写真のフロアマットはコレ!

アクセサリー トヨタ

新型クラウンクロスオーバーおすすめ①【FJクラフト・フロアマット&アクセサリーマット】既に発売済み!納車に間に合う!

2022/9/29    ,

目次1 やっぱり純正は高い!2 FJクラフト・新型クラウン用フロアマット2.1 いつの間にか発売されてる!!2.2 コスパで選ぶオススメシリーズ!2.2.1 フロアマット単品2.2.2 ラゲッジマット ...


装備レビュー

12.3インチのHDワイドディスプレイ
すい平

ディスプレイオーディオなので勿論CDとDVDのスロットルは有りません💦

子育て世代としてはDVDはやっぱり欲しかったです💦💦


12.3インチのフル液晶メーター
すい平

モニターとメーターが全く同じサイズとは!

今回は装備のご紹介なので、

詳しい機能はまたの機会で!


両方向開閉センターコンソールボックス
すい平

この両開きだけは今までのクラウンの伝統を重んじている感じですw

普通に便利です✨


4つのテイストと3つのレイアウトの中から変更可能

例えば、

2ダイヤルタイプの場合、モニター左側にも右側にも同じレイアウトが選べるので、
「これ、何通りあるの?」というぐらい迷いますw

すい平

このメーターのテイストと言うかレイアウトと言うか・・・

今でも何にしたらいいのかよく分かりません💦

もうちょっとシンプルにして欲しかった💦


ヘッドアップディスプレイ
高さ・明るさの調整は勿論の事、
表示の大きさを3段階調整可能
フル:システムの作動状態を大きく、分かりやすく表示
スタンダード:コンテンツを下方に集約し、広い視界を確保
ミニマム:運転に集中するために必要最低限の情報を表示
すい平

私は一番大きなフルに設定しております。

運転に必要最低限の情報はこれだけで十分です✨


レーダークルーズ・オーディオ・情報系全ての操作をステアリングから手を放さずに操作可能
すい平

従来のレバータイプのレーダークルーズの方が操作がし易かったような💦

慣れの問題でしょうが・・・


ステアリングヒーターは全周加温タイプ
すい平

ステアリングヒーターも、

シートヒーターも「AUTO」モードがあります♪


エレクトロシフトマチック
すい平

操作感は30系プリウスから特に変化は無さそうな感じです。

「カクン、カクン」と動くのでちょっと高級感あるぐらい?


デジタルインナーミラー
(メーカーオプション税込44,000円)

前回の外装編でもお話しましたが、

クロスオーバーG‟アドバンスト・レザーパッケージ″の主なメーカーオプションはこれしかありません!

すい平

標準装備でも良かったような・・・


ETC2.0
すい平

ETC2.0は標準装備ですw


その他、カタログに添ってご案内しますと・・・

前席のみドアロック解除に連動して室内照明を点灯してくれるイルミネーテッドエントリーシステム
運転席8ウェイパワーシート
助手席4ウェイパワーシート
シートヒーターは3段階温度調整付
ベンチレーション機能は背もたれ面と座面の熱気を吸い込む方式を採用
すい平

シートベンチレーション機能は人生初で嬉しいです✨

今から寒くなりますが・・・

更にクロスオーバーXを除くシートにはこんな機能も!

運転席のみ除電スタビライジングプラスシートを採用
すい平

あのバチッと嫌な静電気が起きにくければ嬉しいです💦


USBの差込口は珍しいType-C
後部座席用にも2機装備
すい平

どうも後部座席の吹き出し口の質感と言うかデザインは、

もうちょっと感があります💦

トヨタ初の縦型おくだけ充電
すい平

逆ハの字のアームの奥に本体が収まらないとちゃんと充電されません!

携帯のケースによってはうまく反応しないので要注意です!


トランクルーム右側にAC100Vコンセントを装備
センターコンソール内にも1機装備
AC100Vを使用する際はボタンを押して使用
すい平

とりあえずガソリンさえあれば非常時に電源が確保できるのは嬉しいです✨

次回は機能&安全性能編をお送りします!

合わせて読みたい

トヨタ 車レビュー

保存版「安全装置の名称ややこしい問題」を最新の【クラウン クロスオーバー】を元に、初心者様向けに超分かり易く説明します!

2022/11/19    

前々回はコチラ 前回はコチラ まだまだ街中では殆ど見かけない新型クラウン クロスオーバーですが、 実際に所有してみて、 私的にはデザインや装備よりも安全装備に驚かされました! と言うと大げさかもしれま ...

すい平

最後までお読み頂き有難うございました。

twitter(@akaisuihei) & Instagram(akaisuihei) で

主にブログの更新をお知らせしております。

登録を是非ともよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋さんの営業【経歴】京都出身のアラフォー ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子の3人+猫2匹で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-トヨタ, 車レビュー
-