カーナビ&オーディオ

現役営業マンがコスパで選ぶおすすめナビはPanasonic一択!新型ナビ【CN-HE01WD】・バックカメラ・OPをご紹介

  1. HOME >
  2. クルマ >
  3. カー用品 >
  4. カーナビ&オーディオ >

現役営業マンがコスパで選ぶおすすめナビはPanasonic一択!新型ナビ【CN-HE01WD】・バックカメラ・OPをご紹介

すい平

当記事ではコスパで選ぶPanasonicのおすすめ、

カーナビ・バックカメラ・オプションをご紹介します♪

スポンサーリンク

Strada 7インチ(7V型)サイズ SDカーナビゲーション


各自動車メーカーに合ったサイズを選びましょう

最近のカーナビの画面サイズはと言うと、

8インチ、9インチ、はたまたそれ以上のサイズが主流となって参りましたが、

8インチ以上のカーナビは価格がまだまだ高いので、

カーナビにそこまでお金をかけたくない方も多いかと思います。

今までの一般的なカーナビの画面サイズはと言いますと

7インチ(7V型)というサイズとなります。

7インチというと・・・

昔ならではの下部に操作スイッチのあるタイプのナビです。

今では主にホンダや一部のバンや軽トラ等の車種に取付するサイズですが、

この通常の7インチサイズのナビは、

トヨタ、スズキ、ニッサン等の一般車種には絶対にオススメしません!

理由は・・・

仮にJB73Wのジムニーに通常の7インチサイズを取付したとすると、

矢印部分のスペーサーで縦の隙間を埋めてあります。

すい平

車屋としての個人的な意見ですが

これは許せません!

と言いますのも、

ジムニーを問わず、

殆どの国産車のナビの取付幅は200mm(20cm)です。

7インチナビは画面のサイズは同じ7インチモデルでも、

本体の幅が200mmのワイドタイプという物があります。

実際の200mmモデルの取付写真はこんな感じです。

確かに8インチのナビに比べるとひとまわり小さいですが、

特に軽自動車やコンパクトカークラスの車種だと十分な画面サイズと言えます。

同じ画面サイズである7インチモデルを

180mmの通常タイプと200mmのワイドタイプと比べてみると、

180mmタイプ200mmタイプ

画像では少し分かりづらいですが、

180mmの通常タイプは画面下部のスイッチが画面の面よりも手前に出っ張っています。

逆に200mmのワイドタイプの方がスイッチ部分と画面がフラットなので、

200mmのワイドタイプの方が画面が大きく見えます。

ナビの取付幅が200mmの車種の場合、
必ず200mmのワイドタイプのカーナビを選びましょう!


Panasonic ストラーダSDナビ CN-RE07シリーズ(旧)

画面サイズは同じです。
すい平

おすすめをポイントごとにご紹介します

ボタンがシンプルで大きいので操作がし易い

シンプルで直感的に押しやすい


ナビ画面がシンプルで見やすい

家形まではっきりわかる全国市街地図を収録

TVを作っているメーカーだけあってTVの画像がキレイ

パナソニックの高画質技術「PEAKSプロセッサー」を搭載


多彩なオーディオ・ビジュアル機能

フルセグ地デジテレビをはじめCD/DVD視聴は勿論の事

Bluetooth接続/USB接続(別途ケーブルが必要)での音楽再生

※後程オススメUSBポートと一緒にご説明します。

別売SDカード挿入でCD音源をSDに録音も可能

と基本的な機能は全て備えているので必要最低限にして十分な機能を備えます。


リーズナブルな価格設定でコスパが高い

ナビ幅180mm標準タイプ

※旧品番CN-RE07WD、2021年モデルは末尾にAが付きます。


ナビ幅200mmワイドタイプ

※旧品番はCN-RE07WD、2021年モデルは末尾にAが付きます。

すい平

他メーカーで多少安い物もありますが

TVの鮮明さ等を比べてみると

CN-RE07WDAがお得か分かりますよ


Panasonic ストラーダSDナビ CN-HE01シリーズ (新)

すい平

旧モデルのCN-RE07(W)Dシリーズの機能と性能に

新しく追加されたポイントをご紹介します。

ハイレゾ音源に対応可能に


高精細なHD液晶を搭載

高解像度なコンテンツをHD解像度で表示、高精細な画質で楽しめます。


デザインの進化

ボタンにアクセントとなるミラー処理をほどこし変化のあるボタンを表現したことで、

操作がさらに簡単・快適になりました。


新型でもリーズナブルな価格設定でコスパが高い

ナビ幅180mm標準タイプ


ナビ幅200mmワイドタイプ

すい平

旧モデルのCN-RE07(W)DAでも

液晶は十分な綺麗さでしたが

新型CN-HE01(W)Dは更に綺麗です!


Panasonic バックカメラ CY-RC100KD

ナビはPanasonicがオススメという事で、

合わせてバックカメラも同じメーカーに合わせた方が良く、

リアビューカメラ【CY-RC100KD】

コスパ高くてオススメです!

実際の取付画像はこんな感じです。

JB73Wジムニーに取付

新モデルのCY-RC100KDは、

HDR(ハイダイナミックレンジ)という機能に対応しており、

旧型のCY-RC90KDに比べ白飛び、黒つぶれを抑制し視認性を向上しました。

ボディも小型で取付し易いのもおすすめポイントです。

業界最小クラスの小型化(幅23×高さ23×奥行23mm)
タフなボディで優れた防水・防塵性

すっきりコンパクトに収まります。

すい平

バックカメラも【CY-RC100KD】がコスパ高くオススメです!


スポンサーリンク

オプション iPod/USB接続用中継ケーブル

カーナビがCN-RE07シリーズかCN-HE01シリーズとして、

ipodやiphoneを接続するのに

別売りのUSBケーブル【CA-LUB200D】が必要です。

カーナビとiphone等のスマホが直接接続されますので、

ナビ画面に曲名やアーティスト名、

そしてジャケット画像がナビ画面に表示され

曲送り等の操作もナビ画面で可能です!

【PR】車検や維持費もコミコミで新車に乗る方法


新車を買ってから発生する色々な維持費問題

そりゃあどうせ買うなら最新型の車が欲しいケド・・・

新車なんて高くて買えないー!

こてつ

という方が殆どだと思います。

車は買ったらそれでOKな物では無く様々な維持費がかかります!

新車の乗用車は初回の車検が3年後とはいえ、

その後は2年おきにかかる「車検代」は勿論の事、

毎年5月頃に支払う「自動車税」もなかなかの金額です。

そして、

メンテナンス代と呼ばれる

「エンジンオイル」「タイヤ」「バッテリー」等の当たり前の交換部品をはじめ、

長く乗ると故障する部分も出てきますので「高額な修理代」なんてものが発生する場合も・・・

基本的には新車は購入した方が安いのですが「現金一括で!」とはなかなか買えない物です。

憧れの車になればなるほど高額となり、

何かしらのローンで新車を購入する方が殆どです。

ローンを組むにしても、

未来の「タイヤ代」や「自動車税」代はローンに組み込めないので、

毎月のローン代に都度そられは別途かかってきます!

どうせ毎月の支払で車を買うなら・・・


全部コミコミの【カーリース】という方法

引用:https://sompo-de-noru.jp/process/

カーリースのメリット

  • クルマ代は使う分だけ!
  • 車検代、メンテ代は全てコミコミ!
  • ずっと定額払い!
  • 輸入車も選べる!
  • 使わないときはシェアして維持費を低減!

カーリースは良く聞くけど

種類がいっぱいあってどれが一番良いのか分からん!

オススメはどこなん?

こてつ
すい平

赤いすい平オススメのカーリースは、

株式会社 DeNA SOMPO Carlife

SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)

がイチオシです!

株式会社 DeNA SOMPO Carlife は、

プロ野球球団「横浜DeNAベイスターズ」を持つ株式会社ディー・エヌ・エーと、

自動車保険最大手「損保ジャパン」を持つSOMPOホールディングス株式会社

が設立した合弁会社です。

SOMPOで乗ーる

すい平

例えば、

どうしても決めれない2車種があった場合、

リースでとりあえず乗ってみるというのも手ですね♪

意外とアリかも!

こてつ


すい平

最後までお読み頂き有難うございました。

twitter(@akaisuihei) & Instagram(akaisuihei) で

主にブログの更新をお知らせしております。

登録を是非ともよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋さんの営業【経歴】京都出身のアラフォー ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子・猫の4人で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-カーナビ&オーディオ
-