グレード マツダ

”スノーフレイクホワイトパールマイカ”でも【CX-8 Black Tone Edition】がオススメな理由&メーターだけちょっとな件

  1. HOME >
  2. クルマ >
  3. 車のアレコレ >
  4. グレード >

”スノーフレイクホワイトパールマイカ”でも【CX-8 Black Tone Edition】がオススメな理由&メーターだけちょっとな件

すい平

当記事はCX-8のグレード

Black Tone Edition についてご紹介します♪

おすすめオプションのご紹介もありますよ!

東京都Aさん CX-8 XD Black Tone Edition

東京からご納車で電車でお越しいただいたAさんですが、

例のトイレがあった下菅谷駅にお迎えにあがる事となりました・・・

アレもコレもレビュー

ご納車で電車で来られるお客様には開業明治30年!の【佐和駅・下菅谷駅】でプチ観光気分!トイレは文化遺産レベル?

2021/5/14  

赤いすい平@Dショップが得意!?な車の通信販売についてです。 通信販売とは県外や遠方のお客様から電話かメールのみでお車をご成約を頂く事を個人的にそう呼んでおります・・・ ご成約からご納車までの通信販売 ...

例のトイレがあった・・・

もはやホラーw

こてつ

AさんのCX-8ですが、「Black Tone Edition」という

CX-8の中では新しい特別仕様のグレードとなります。

マツダといえばディーゼル車、

ディーゼル車の「XD」シリーズに絞って比較したいと思います。

スポンサーリンク

特別仕様車 Black Tone Edition


CX-8の「XD」(2WD)グレード一覧 と メーカーオプション内容(2021年5月現在)

グレード一覧(ディーゼル/AT車)車両本体価格取付可能なメーカーオプション
XD3,377,000円地デジTV&10.25インチディスプレイ/セーフティクルーズPKG
XD Smart Edition3,520,000円地デジTV&10.25インチディスプレイ&サードシート用USB&ワイヤレス充電/ハンズフリー機能付パワーリフトゲート
XD Proactive3,828,000円地デジTV&10.25インチディスプレイ&サードシート用USB&ワイヤレス充電/BOSEサウンド/ルーフレール&サイドガーニッシュ/電動サンルーフ
XD Black Tone Edition3,999,600円BOSEサウンド/ルーフレール&サイドガーニッシュ/電動サンルーフ
XD L package4,382,400円6スピーカー/電動サンルーフ
XD Exclusive Mode(7人乗)4,598,000円電動サンルーフレス
XD Exclusive Mode(6人乗)4,763,000円電動サンルーフレス
4WDは税込み236,500円アップ

BOSEサウンドと電動サンルーフが必須となれば「XD Proactive」以上のグレードを選択すれば選択可能です!

ちなみに、一つランク上のグレード「XD L Package」になるとフォグライト、

ベンチレーション付きの本革シートに加え、助手席にもパワーシートと豪華仕様ですが、

XD Black Tone Edition」と「XD L Package」の価格差は382,800円もあります!

サンルーフが88,000円、BOSEサウンドが82,500円と両方で170,500円ですので、

2点付けても「XD L Package」より20万円以上安いのは魅力的かと思います。

そして、価格だけでない「XD Black Tone Edition」の特別装備を次でご紹介します!


Black Tone Editionだけの特別装備

XD Black Tone Edition」のハーフレザーシートはスポーティでCX-8にはとてもマッチします。

サイドの合成皮革部分はレッドのサイドステッチ入り座面と背面には「グランリュクス」という素材を使用

そして、何と言っても「XD Black Tone Edition」の決め手は

ブラックメタリック塗装の専用19インチのアルミホイールだと思います!

今回のAさんのCX-8「XD Black Tone Edition」のボディカラーは白系色の「スノーフレイクホワイトパールマイカ」という色なのですが、白と黒のコントラストがなかなか良い感じです♪


ちょっと残念なポイント

CX-5の「XD Black Tone Edition」のスピードメーターは、

上級グレードの「XD Exclusive Mode」と同じ7インチマルチスピードメーターと言って、

3連メーターの真ん中部分がデジタル表示になっているタイプとなんともお得感が有ります。

7インチマルチスピードメーター

比べて、

CX-8の「XD Black Tone Edition」のスピードメーターは、

ベース車両である「XD PROACTIVE」と同じ3連メーターの右の部分がデジタル表示となる

アナログメーター/アクティブ・ドライビング・ディスプレイとなるのが残念!

アナログメーター/アクティブ・ドライビング・ディスプレイ

CX-8で7インチマルチスピードメーターを選びたいなら、

「XD Exclusive Mode」か「XD L Package」をチョイスする必要があるので注意です!

CX-5にするかCX-8にするか検討する場合は、非常に悩むポイントになりそうです・・・


Aさんが選んだCX-8おすすめオプション

ETC2.0って何?ETC1.0って何?現役営業マンがおすすめするETC車載器はパナソニック【CY-ET926D】です!

目次1 ETC2.0って、そもそも何?1.1 安全運転支援1.2 渋滞回避支援1.3 災害時の支援2 ETC1.02.1 ETC1.0って何?普通のETCと何が違うの2.2 オススメの「ETC1.0」 ...

続きを見る

【社外フロアマットレビュー&評判】現役営業マンが選ぶコスパ最高のおすすめフロアマットはFJクラフト

目次1 純正のフロアマットの値段は高い?2 ドアバイザーは純正が絶対にオススメな理由3 フロアマットも純正の方が良いのでは?4 FJクラフトのフロアマットってどうなの?4.1 純正フロアマットとFJク ...

続きを見る

【Dコート/G・FORCE-1の評価・評判】車のコーティングの必要性について「撥水性」「親水性」「疎水性」どれがいいの?

目次1 車のコーティングについて1.1 コーティングとは?1.2 コーティングの必要性1.3 車を綺麗に保つ為に必要な事は?1.4 コーティングの持続性1.5 コーティングの種類について1.6 コーテ ...

続きを見る

【マツコネ】や【ディスプレイオーディオ】で走行中にテレビが見れるオススメTVキャンセラーのご紹介

目次1 データシステム・TVキット2 テレビキットシリーズのタイプごとの説明2.1 テレビキット(切替タイプ)2.2 テレビキット(オートタイプ)2.3 ーオススメその1ー テレビキット(ビルトインタ ...

続きを見る

【PR】車検や維持費もコミコミで新車に乗る方法


新車を買ってから発生する色々な維持費問題

そりゃあどうせ買うなら最新型の車が欲しいケド・・・

新車なんて高くて買えないー!

こてつ

という方が殆どだと思います。

車は買ったらそれでOKな物では無く様々な維持費がかかります!

新車の乗用車は初回の車検が3年後とはいえ、

その後は2年おきにかかる「車検代」は勿論の事、

毎年5月頃に支払う「自動車税」もなかなかの金額です。

そして、

メンテナンス代と呼ばれる

「エンジンオイル」「タイヤ」「バッテリー」等の当たり前の交換部品をはじめ、

長く乗ると故障する部分も出てきますので「高額な修理代」なんてものが発生する場合も・・・

基本的には新車は購入した方が安いのですが「現金一括で!」とはなかなか買えない物です。

憧れの車になればなるほど高額となり、

何かしらのローンで新車を購入する方が殆どです。

ローンを組むにしても、

未来の「タイヤ代」や「自動車税」代はローンに組み込めないので、

毎月のローン代に都度そられは別途かかってきます!

どうせ毎月の支払で車を買うなら・・・


全部コミコミの【カーリース】という方法

引用:https://sompo-de-noru.jp/process/

カーリースのメリット

  • クルマ代は使う分だけ!
  • 車検代、メンテ代は全てコミコミ!
  • ずっと定額払い!
  • 輸入車も選べる!
  • 使わないときはシェアして維持費を低減!

カーリースは良く聞くけど

種類がいっぱいあってどれが一番良いのか分からん!

オススメはどこなん?

こてつ
すい平

赤いすい平オススメのカーリースは、

株式会社 DeNA SOMPO Carlife

SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)

がイチオシです!

株式会社 DeNA SOMPO Carlife は、

プロ野球球団「横浜DeNAベイスターズ」を持つ株式会社ディー・エヌ・エーと、

自動車保険最大手「損保ジャパン」を持つSOMPOホールディングス株式会社

が設立した合弁会社です。

SOMPOで乗ーる

すい平

例えば、

どうしても決めれない2車種があった場合、

リースでとりあえず乗ってみるというのも手ですね♪

意外とアリかも!

こてつ


すい平

最後までお読み頂き有難うございました。

twitter(@akaisuihei) & Instagram(akaisuihei) で

主にブログの更新をお知らせしております。

登録を是非ともよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋さんの営業【経歴】京都出身のアラフォー ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子・猫の4人で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-グレード, マツダ
-