納車ワッショイ

CX-8の色がスノーフレイクホワイトパールでも【ブラックトーンエディション】がオススメなグレードの理由

  1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 納車ワッショイ >

CX-8の色がスノーフレイクホワイトパールでも【ブラックトーンエディション】がオススメなグレードの理由

すい平
本日のご納車は東京都のAさんです。 ご納車のお車はコチラ♪

CX-8 XD BLACKTONE EDITION

東京からご納車で電車でお越しいただいたAさんですが、

例のトイレがあった下菅谷駅にお迎えにあがる事となりました・・・

ご納車で電車で来られるお客様には開業明治30年!の【佐和駅・下菅谷駅】でプチ観光気分!トイレは文化遺産レベル?

赤いすい平@Dショップが得意!?な車の通信販売についてです。 通信販売とは県外や遠方のお客様から電話かメールのみでお車をご成約を頂く事を個人的にそう呼んでおります・・・ ご成約からご納車までの通信販売 ...

続きを見る

こてつ
例のトイレがあった・・・

もはやホラー(笑)

すい平
今回はちゃんと車のレビューするわ・・・

AさんのCX-8ですが、グレードは「Black Tone Edition」というCX-8の中では新しい特別仕様のグレードとなります。

マツダといえばディーゼル車、ディーゼル車の「XD」シリーズに絞って比較したいと思います。

CX-8の「XD」(2WD)グレード一覧 と メーカーオプション内容(2021年5月現在)

グレード一覧(ディーゼル/AT車)車両本体価格取付可能なメーカーオプション
XD3,377,000円地デジTV&10.25インチディスプレイ/セーフティクルーズPKG
XD Smart Edition3,520,000円地デジTV&10.25インチディスプレイ&サードシート用USB&ワイヤレス充電/ハンズフリー機能付パワーリフトゲート
XD Proactive3,828,000円地デジTV&10.25インチディスプレイ&サードシート用USB&ワイヤレス充電/BOSEサウンド/ルーフレール&サイドガーニッシュ/電動サンルーフ
XD Black Tone Edition3,999,600円BOSEサウンド/ルーフレール&サイドガーニッシュ/電動サンルーフ
XD L package4,382,400円6スピーカー/電動サンルーフ
XD Exclusive Mode(7人乗)4,598,000円電動サンルーフレス
XD Exclusive Mode(6人乗)4,763,000円電動サンルーフレス
4WDは税込み236,500円アップ

BOSEサウンドと電動サンルーフが必須となれば「XD Proactive」以上のグレードを選択すれば選択可能です!

ちなみに、一つランク上のグレード「XD L Package」になるとフォグライト、ベンチレーション付きの本革シートに加え、助手席にもパワーシートと豪華仕様ですが、

XD Black Tone Edition」と「XD L Package」の価格差は382,800円もあります!

サンルーフが88,000円、BOSEサウンドが82,500円と両方で170,500円ですので、2点付けても「XD L Package」より20万円以上安いのは魅力的かと思います。

そして、価格だけでない「XD Black Tone Edition」の特別装備を次でご紹介します![/st-kaiwa1]

Black Tone Editionだけの特別装備

XD Black Tone Edition」のハーフレザーシートはスポーティでCX-8にはとてもマッチします。

サイドの合成皮革部分はレッドのサイドステッチ入り座面と背面には「グランリュクス」という素材を使用

そして、何と言っても「XD Black Tone Edition」の決め手はブラックメタリック塗装の専用19インチのアルミホイールだと思います!

今回のAさんのCX-8「XD Black Tone Edition」のボディカラーは白系色の「スノーフレイクホワイトパールマイカ」という色なのですが、白と黒のコントラストがなかなか良い感じです♪

すい平
ここでちょっと問題点とうか残念ポイントです!

CX-5の「XD Black Tone Edition」のスピードメーターは上級グレードの「XD Exclusive Mode」と同じ7インチマルチスピードメーターと言って、3連メーターの真ん中部分がデジタル表示になっているタイプとなんともお得感があるのですが、

CX-8の「XD Black Tone Edition」のスピードメーターはベース車両である「XD PROACTIVE」と同じ3連メーターの右の部分がデジタル表示となるアナログメーター/アクティブ・ドライビング・ディスプレイとなるのが残念!

CX-8で7インチマルチスピードメーターを選びたいなら「XD Exclusive Mode」か「XD L Package」をチョイスする必要があるので注意です!

CX-5にするかCX-8にするか検討する場合は、非常に悩むポイントになりそうです・・・

今回ご用意させて頂いた【おすすめ】オプション

ETC2.0って何?ETC1.0って何?おすすめETC1.0車載器は【CY-ET926D】

目次1 ETC2.0って、そもそも何?1.1 安全運転支援1.2 渋滞回避支援1.3 災害時の支援2 ETC1.0って何?普通のETCとの違いは?3 ETC本体を純正位置にビルトインで装着する為に必要 ...

続きを見る

【社外フロアマット 】純正フロアマットって高い割に・・・コスパ最高フロアマットはFJ CRAFT

目次1 純正のフロアマットってどれぐらい高いの?2 FJクラフトのフロマットのクオリティは?3 純正フロアマットとFJクラフト製の価格差は?4 FJクラフト製マットおすすめのシリーズとおすすめオプショ ...

続きを見る

【Dコート/G・FORCE-1】車のコーティングの必要性について・・・撥水性、親水性、疎水性どれがいいの?

すい平こんにちは!赤いすい平(@akaisuihei)です! 今回はこれから車を購入にあたりガラスコーティング等のボディコーティングを検討している方や、Dショップで車を購入して頂いて、Dショップのガラ ...

続きを見る

【マツコネ】や【ディスプレイオーディオ】で走行中にテレビが見れるオススメTVキャンセラーのご紹介

こてつ最近のトヨタのディスプレイオーディオとかマツダコネクトのセンターディスプレイとかのモニター付きの車って、 走行中にテレビとかDVDとか映像が映らんようになってると思うねんけど、 見れるように出来 ...

続きを見る

すい平
LINEの友達追加でブログの更新をタイムラインにてお知らせしております。
あと、twitter(@akaisuihei)の登録も是非お願いします。
やる気が・・・出ます!!!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

赤いすい平

車屋さんの営業【経歴】京都出身のアラフォー ▶ 大阪の高校 ▶ 27歳まで輸入自動車用品の商社 ▶ 28歳で某大手中古車ディーラーに転職 ▶ 34歳で今のDショップに転職 ▶ 妻・子・猫の4人で茨城県で暮らしています ● 年間100台以上のクルマを販売する営業マンとして、このブログが皆様のクルマやモノ選びの参考になれば嬉しいです。

-納車ワッショイ